保険を使ったことを隠して他社に乗り換えることはできるか

 

<質問>

実は現在の保険期間中に事故があって保険を使用しました。
次回更新した際に本当は等級がダウンするんですが、事故があったことを伏せて、違う会社に変えて次回は加入しようと思います。
これってバレてしまうものですか??

 

もちろん、バレてしまいます!

 

自動車保険には情報交換制度というのがあって、
保険会社間で等級制度を成り立たせるために必要な情報交換がされています。

 

例えば、A社に加入していた人が、満期をもってB社に契約を乗り換えたとします。
もちろん、保険会社を変更しても等級継承ができるわけですが、
B社は契約者が申告したA社の情報が正しいかどうかを
情報交換制度を使って、契約成立後に必ずチェックするんですね。

 

もし、事故で保険を使ったのに、使っていないと嘘の申告をしたとしても、
このチェックで必ずバレてしまうのです。
当然、保険会社から等級訂正の連絡が来るので、追加の保険料が発生し、
これを期限内に払わないと、事故が起きても補償はされません。

 

自動車保険というのは、保険会社と契約者との契約です。
そのため双方にそれぞれ義務があり、契約者の義務の1つが、
事前に必要な事項を保険会社に伝える「告知義務」です。

 

見積もりをする際に保険使用の有無は必ず聞かれるはずです。
そこで嘘をつくことは、「告知義務違反」にあたります。
ということは事故が起きても補償されない可能性があるということですね。

 

保険料を安くするために、そんなリスクを取るなんて意味がありません。
事故による保険使用の有無にかかわらず、他の事項についても正しいものを申告しましょう。

 

⇒継続契約編の目次へ戻る

 

あなたは余計な保険料を払っているのかも!?

インズウェブの説明

インズウェブのアンケート

 ⇒インズウェブでの見積もりはこちらから