複数所有新規 セカンドカー割引 3台目

複数所有新規は3台目以降でも適用になるのか

<質問>

3台目の車を購入しました。1台目の任意保険が15等級だったので、2台目は複数所有新規適用(セカンドカー割引)で7等級スタートになったのですが、3台目の場合でも、同様に7等級から始めることはできるのでしょうか。

他に1台でも11等級以上の車があれば、何台でも複数所有新規(セカンドカー割引)となり、7等級からスタートすることは可能です。

 

よって、将来的に4台目、5台目と車を増やした場合でも、
11等級以上の保険が無くならない限り、複数所有新規での契約が可能なわけです。

 

なお、複数所有新規の適用条件は等級だけではありません。
下記の4つの条件に合致しなかった場合は、普通の新規契約(純新規と呼びます)となり、6等級スタートとなりますので注意してください。

 

複数所有新規(セカンドカー割引)の条件

 

例えば、下記のようなケースは複数所有新規適用不可となり、
6等級スタートの純新規契約となってしまいます。

 

・1台目の車の15等級で、保険の名義はすべて自分だが、
2台目以降の車両所有者が法人や別居親族名義である。

 

・1台目の車は20等級で、記名被保険者は自分だが、
2台目以降の車は、別居している息子が運転するので、記名被保険者は息子となる。

 

・1台目の車は18等級。2台目以降は自家用バスである。

 

<注>
保険会社によって、適用ルールに違いがある場合も考えられます。

 

⇒新規契約編の目次へ戻る

 

あなたは余計な保険料を払っているのかも!?

インズウェブの説明

インズウェブのアンケート

 ⇒インズウェブでの見積もりはこちらから