ノンフリート契約とフリート契約

 

<質問>

私は車マニアで全部で12台所有しています。
ディーラーが保険代理店をやっているので、すべてそこで保険に入ってるのですが、通販の保険会社のほうが保険料が安いと聞いて、試しに1台分だけ見積もりしてみようと、某通販保険会社に電話したところ、12台も持っている人は契約できないとのことでした。理由は詳しくは聞かなかったのですが、どういうことでしょうか。 

 

あなたはフリート契約者であり、
その保険会社はフリート契約を扱っていないためだと思われます。

 

自動車保険には、「ノンフリート契約」と「フリート契約」の2種類があります。

ノンフリート契約

バイクも含めて9台以下を所有・使用している人が加入する契約。
1台につき1つずつの保険契約が必要となる。

 

フリート契約

バイクも含めて10台以上を所有・使用している人が加入する契約。
全台まとめて1つの保険契約をするもの。1台ずつ別々に入るよりも割安になっている。

 

質問者は12台所有のため「フリート契約者」となるので、
「ノンフリート契約」をすることができないのです。
たとえ、1台だけ別にノンフリート契約したということであってもNG。

 

保険会社によっては、フリート契約に関して金融庁の認可を取っておらず、
ノンフリート契約しか扱っていないところもありますので、
(通販系の自動車保険会社ではフリート契約は扱っていません)
質問者はその保険会社で、自動車保険の契約はできないのです。

 

代理店型のフリート契約を扱っている保険会社で契約するようにしましょう。
フリート契約のほうが割安ですし、12台を1つの契約でカバーできますから簡単です。

 

⇒その他の等級Q&Aの目次へ戻る

 

あなたは余計な保険料を払っているのかも!?

インズウェブの説明

インズウェブのアンケート

 ⇒インズウェブでの見積もりはこちらから